クリスタルライム(2019SS新色)

今回の新色シリーズ最後のカラー、クリスタルライム。


このカラーが一番写真で表現し辛いかもしれない。


まさにライムな爽やかさ。


今までのグリーン系スワロフスキーと比べても少し異色だな、と。


スワロフスキーは特にグリーンやブルーが色のバリエーションが多いように思います。


濃淡、パステル、オパール系、くすんでたリト様々。
それでも今回のクリスタルライムは珍しいカラーでした。

淡いグリーン系のスワロフスキーたち。

同じミント系でもクリスタルなのかラッカーシリーズなのかとか

オパール系になるとまた表情変わったり




そして少し濃いめのグリーンたち。


濃いめのグリーンは主張が強いからどう使おうと悩んだりもするけどパールとか合わせてヴィンテージぽくするとはまりそう。



同じ濃さに見えても裏のシルバーフォイルがないどうクリア感がプラスされます。


これを踏まえた上で見るとやっぱりどのグリーンとも被ってない感じ。


本当にライムって表現ぴったりだな。


どうしてもグリーンってサブカラーになりやすいのでどうしたらメインカラーとして美味しく料理できるかは考えどころ。



爽やかさ、みずみずしさを潰さず表現できるようにしたいな。

0コメント

  • 1000 / 1000