個人ECの夜明け

ついに待望のこの機能が…!!!


Instagramから商品購入が可能に!「Shop Now」とは

クリスマスも間近ということで、センチメンタルでメランコリックな夜が訪れる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。 営業部の水野です。 世の中はボーナス直後ということもあって、大衆の購買意欲が高まっている時期とも言えるこの季節ですが、今回はそんな「購買行動」がもっとスムーズになるかもしれないInstagramの新機能「Shop Now」について紹介します。  Instagramの新機能「Shop Now」とは Shop Nowとは、Instagramのオーガニック投稿から「画像に写っている商品」をタップするだけで商品購入が可能になる機能です。 実は2016年の11月にFacebookの公式ブログで既に発表されており、これまではKate Spade社やCOACH社など、世界的なブランド20社を対象にテストという形で運用されていました。 参照元:Facebook newsroom 発表があってから既に1年以上が経過し、2017年3月には一般運用を見据え画像内の商品にタグ付けする感覚でShopボタンを搭載することができるツールが発表されたことから、日本国内で一般的に実装される日も近づいていると思われます。 そこで、いつか訪れる一般公開の日に向けてざっくりと概要を紹介していきます。 Shop Nowの特徴 言葉で説明するよりも、まずは下記の動画をみて頂いた方が話が早いです。 要は、商品が登録されたオーガニック投稿をタップすることで商品名と価格がそれぞれ表示され、 気に入った商品をタップするとその商品の詳細ページに遷移します。 さらに、気に入った商品の購入ボタン(Shop Nowボタン)をタップすることでブラウザが立ち上がり商品購入ができるという仕組みです。 立ち上がるブラウザはInstagramのブラウザなので、購入ページへ行ってみたけど結局違うと思えばすぐにもとのInstagramに戻ってこれます。 動画内では選択できる商品はバッグとショルダーストラップの2つのみですが、公式発表によると1枚の画像で登録できる商品は5つまでとのことです。 この新機能、Instagram広告としての機能ではなく「オーガニック投稿」としての機能となる為、普段のオーガニック投稿の運用の幅もより拡がりそうです。 ちなみに、オーガニック投稿と商品購入ページの間に商品詳細ページを挟んだ理由としては

リスティング広告の運用代行ならカルテットコミュニケーションズ




海外では2017からShopNowという機能があって、私はもういつ日本に来るんだとそわそわそわそわしてました。



この機能、何かというと

簡単に言えば画像上に販売ページを直接貼れてお客様はそのまま買い物できるというもの。


今まではインスタでいいなーと思うものがあったらそれを取り扱うショップや販売サイトのリンクを踏んだり、一旦閉じてSafariなどを開き検索して探すしかなかったわけです。


それがShop nowなら画像にそれぞれの販売リンクをつけて、恐らくインスタ上で全ての決済が終わる。


画像を見ていいなと思ってくれる人が100人いても検索したり、調べたりする煩わしさから購入してくれるまでにかなりの人が脱落してしまうはず。



自分がカスタマー側だとしてもこのサービスは楽ちんで嬉しいな。




日本に来るとしてもまずは例えばUNIQLOとかZOZOTOWNとか大手企業からの様子見になるだろうと思ってたんです。


で、昨日この機能がゾゾタウンやベイクルーズに初回パートナーとして機能実装されるというニュースをみて



「あぁ、やっぱりなー…いいなー」って言ってたのが昨日。


昨日ですよ!



一日明けた今日、BASEさんから一番上に貼ったニュースが発表されました。





BASEさんはBASEでショップ開設している人なら個人でもこの機能が使える。


審査があったり、ビジネスアカウントである必要はありますが、それでも自分が子供のころ、いや数年前に比べても格段に誰もがネットショップを簡単にできるようになったと思う。




私は今31歳で、14歳くらいの頃からネットを使って商売したりしていましたがそれでもこんなサービスが出るなんて思いつかなかったな。

(というかまずInstagramというサービスがかなりの人にリーチして購買欲をそそるなんてことが想像付かなかった)



私はスワロフスキーなどキラキラしたものが好きで、ネイリストだったりアクセサリー作ったり色々してるわけですが、ひと昔前ならそれをいいね!と言ってくれるファンの人が近所かせいぜい隣の市くらいにいてくれないと商売成り立たなかったと思うんです。


見つけてもらうために賃料の高い都市部にお店を構えたら賃料払うために販売ノルマが出て来る。


一年半前に出産したのですが、こういった場所にお店を構えていたら産前産後は賃料払えないし働けないしいつ復帰できるかも分からないから間違いなくお店は辞めざるを得なかったと思う。



また新たにお店をしたいと思っても乳児抱えながら賃料払えるだけ働けるかと言われたらイエスとはっきり言えないだろうし…。(マジ出産は何があるか分からないから自分に後遺症が残るかもしれないし、いつからどれくらい働けるかなんて家族形態や子供がどんな子供かにもよるもんなぁ)




小学生だろうと、その子の目利きや説明に信頼する人がいれば立派にお店として成り立つし

(もちろんその逆ならどれだけ大人でも初期費用のあまりかからないネットショップでもダメだと思うけど)




素晴らしい時代だなぁ。

今自分が小学生なら絶対ネットショップやってると思う。
逆に80歳であってもやってると思う。


娘がやりたいというなら全力で応援して見守りたい。

だって借金しなくてもお店出せるし、失敗したって死なないもん。


こんなノーリスクで何でもできる時代は自分が生きてきた中でも今が最高なんじゃないかな。



多分親もそう言うと思うし、今後もっと自由に簡単になればいいなと思う。



平日はサラリーマンだけど、空いてる時間にネットショップするっていう人も増えるだろうし、影響力さえあれば簡単にマネタイズできてしまう。



BASEさんは今回のことだけでなくいろんな面で取り組みが新しいし社長の鶴岡さんも個人的に応援してるのですが今回は本当に

BASEでやっててよかった!!!

と思いました。



今後もいろんなアップデートについて行けるようにもっと私もショップ頑張ろう!











0コメント

  • 1000 / 1000