現段階で最高なストーンやパーツの収納方法をようやく見つけた!①

全国のネイリストさん、ハンドメイド作家さん、その他細かいものを集めがちな仕事の方やコレクター癖のある皆様、ストーンやパーツどうディスプレイ・収納してますか?


私、この問題ずーーーっと悩んでたんですけどようやく解決したのでまとめときます。
よければ参考にしてください。





これまでの悩み



・色別やパーツ別に綺麗に並べたいけど新色とか出た時に並び変えられなかったりするのが嫌

・お客様に美しく見せたい

・色名や価格などは自分が分かるようにまとめたい

・ほこりかぶらないデザイン

・持ち運べるものがいい

・安価でどこでも割と手に入るもの

・いつの間にかパーツが落ちたり行方不明にならないデザイン

・両面テープを使ったとしてもすぐ作り変えられるもの(後述)




昔勤めてたサロンでは無印の




こういうアクリルフレームに両面テープを直接貼ってネイルチップやストーンサンプルを貼ってデスク脇に置いたりしてたんですね。


だけど、そうすると両面テープはもう貼り直せないじゃないですか。



アクリル面汚くなるし。

で、色んなテーブルを巡る内にどこかが落ちて歯抜けになったり、ほこりがついて粘着力が落ちてきてストレス。


何より値段が高い。



まぁこれはサロン用ですがハンドメイドをする方としてはこれにするとまず場所取るし、斜めだから収納も難しいし適さないと思うんですね。




なので、独立してから自分が使っていたのがダイソーにあるこのケース。




↑インスタ1枚目から探してみたのに全然わかりやすい写真がなかった…


松田ようこ先生がデモの時に使ってらっしゃるA4サイズのクリアケースです。

この上にクリアの蓋を被せられるのでほこりや移動問題は解決なんです。


だけどこれはもう今は廃盤…。



そしてストーンだけを並べるにはちょっと大きい…。





そして次に使っていたのがこちら!



たまたま雑貨屋で見つけたアンティークなフレームのポストイット。


これを表裏に両面テープでくっつけて、表にはストーン、裏には色名をフリクションでかいてました。



で、これを大きめのボックスに入れて保存してたのですが、そのケースのなかでストーン取れたりはやっぱりあって…。

そのケースから取り出すのも不便だし。



将来、実際お客様とお会いしつつバングル作るとかイベントをしたいと思った時に、お客様に裏側の私の汚い文字見られたくないし、絶対ストーンが取れて行方不明になりそうだなぁと。




ここまで読まれて

「分かるわー」



と共感されるならすごくいいケース見つけたので次の記事でアップします!

0コメント

  • 1000 / 1000